後期臨床研修医 藤沼 俊介 先生

簡単な自己紹介をお願いします。

関西にある大学の法学部を卒業した後、紆余曲折を経て帝京大学医学部に入学しました。
茨城県大洗町出身です。いつか、地元の海のように青く澄んだ広い心を持ちたいと望んでいます。

 

 

現在目指している診療科について教えてください。

循環器内科医を目指しています。
現在は新専門医制度のもと、院内外の内科各科をローテーションをさせていただいています。

 

研修先に水戸済生会総合病院を選んだ理由は?

学生時代に見学に来た際の院内の雰囲気がよく、初期研修先に選びました。初期研修修了後には、もちろん大学病院への入局等も考えましたが、豊富な症例、上級医からの手厚すぎるぐらいのご指導、慣れ親しんだ環境での研修が自分にとって最適と思い、引き続き当院で後期研修を行っています。

 

研修生活についての感想を教えてください。

正直なところ、後期研修が始まった当初は、また一から内科各科を回ることに戸惑いや不満もありました。が、今では数ヶ月ごとに新たな環境で幅広い知識や考え方を学べることにありがたみを感じています。人の命を扱う仕事である以上、楽しいことばかりではありませんが、内科医として日々反省と向上を心がけています。

 

指導医の先生や研修医同士など、院内の雰囲気はどうでしょうか。感想を教えてください。

縦の関係、横の関係ともに院内の雰囲気はとてもいいと思います。いい意味での適度なこじんまりさが成せる業でしょうか。

 

現在の1日の流れを教えてください。

この記事を書いている時期は腎臓内科のローテーション中ですが、ここでの1日は
07:40〜  朝回診、カンファレンス
09:00〜  病棟業務、外来診療、シャントPTA、シャント作製など
16:00〜  夕回診、カンファレンス
17:00〜  自己学習
19:00   帰宅

 

 

休日はどのように過ごしていますか?

休み明け、勤労意欲が減退しない程度にのんびりしています。おいしいものを食べたり楽しいところに行ったりしています。

 

 

今後のキャリアプランや目標を教えてください

今年いっぱいは内科ローテーションを継続し、その後は本格的に循環器内科医として研鑽を積むことになります。

 

これから当院で研修を考えている方々へのメッセージをお願いします。

初期研修、後期研修ともに当院で得られるものは豊富にあると思います。特に、後期研修医はまだまだ少人数なので、フレキシブルで密度の高い研修を送ることができること請け合いです。ぜひ一度見学にいらしてください。